クリニックでの発毛治療の相場を比較

クリニックの中には男性型脱毛症や女性男性型脱毛症と言った薄毛治療を行っている施設も多くなっていますが、薄毛治療と言うのは、薄毛の症状を抑えるだけではなく、発毛および育毛効果を作りだすための発毛治療が必要になります。男性型脱毛症の場合は、プロペシアを使う事で脱毛症を抑える事は出来ても、女性男性型脱毛症には効果がなく、妊娠中の女性が服用すると、お腹にいる胎児が男児の場合には男性機能を低下させると言った副作用が生じる事からも処方が行われません。しかし、発毛を促す治療法は医薬品を処方するものだけではなく、レーザーやマイクロ波を使った治療法や成長因子や各種ビタミンを配合した薬剤を頭皮に直接注入する方法など、性別や薄毛の原因に関係なく効果を持つ治療法もあります。

レーザーやマイクロ波を使った治療法

レーザーを使う治療法と言うと脱毛をイメージする人も多いのではないでしょうか。医療脱毛はレーザー光線を照射する方法でもあるため、こうしたイメージを持つ人が多いのですが、発毛治療に使うのは低出力レーザー(LLLT)と言われているもので、細胞分裂の促進効果やミトコンドリアによる抗酸化防御、毛包幹細胞および毛包上皮細胞の活性化など薄毛に対する効果を期待出来るというメリットがあります。更に、男性だけではなく女性にも効果があるので、クリニックでの発毛治療として注目を集めていますが、自由診療での治療になるので病院がそれぞれ金額を決めて折り、料金相場を把握しておく事が大切です。また、処方が行われる医薬品についてもクリニックにより金額が異なるため、クリニックのホームページ内に掲載されている料金表をチェックしておくようにしましょう。

発毛治療の最初に行われるカウンセリングは無料?

治療を受ける時には検査をする事が大切ですが、薄毛の治療と言うのは薄毛そのものの原因を全て取り除かなければなりません。AGAは遺伝子の影響によりテストステロン、5α-還元酵素が結び付き、脱毛を促進する男性ホルモンでもあるDHTに変換される事で毛周期が乱れると言う原因がありますが、生活習慣や食生活が乱れている場合には、これらも薄毛の原因に繋がるのです。生活習慣が乱れているのかどうかは治療前に行われるカウンセリングの中で明確にされ、必要に応じて専門医からのアドバイスを受ける事が出来るようになっています。カウンセリングでは治療法の種類や自分にはどのような方法が最適なのかと言った事を伝えられ、納得した上で治療を開始する事になるため、カウンセリング自体は無料で行われるケースが多いのです。しかし、遺伝子検査や血液検査は治療費が発生する事になり、これらの費用はクリニック毎に決まっているので比較をしておきましょう。

早めのケアがAGAには大切! AGAの進行パターンは一つではありません。 将来のために遺伝子検査だけを受けることも可能です。 入浴後の頭皮マッサージは、抜け毛予防に効果的! 周囲の目を気にすることなく治療が受けられるので安心して通院できます。 ザガーロは2015年に承認された、新しい薄毛の治療薬です。 治療期間や、薬のことなどなんでもご質問ください! 無料カウンセリングを行っています。 あなたに最適な発毛治療をご提案致します。

2017年2月7日